初期費用が高い積水ハウスのシャーメゾン。初期費用を安く交渉しやすい方法を賃貸営業マンが解説

シャーメゾンの初期費用

積水ハウスの賃貸物件であるシャーメゾン。

高品質な賃貸物件として人気が高く、リピーター率も高い賃貸物件です。

また、全国的に物件数も多いため、実際に現在シャーメゾンへの入居を検討されている方も多いことと思います。

そんなシャーメゾンの入居を検討するにあたって、多くの方が気になることは「初期費用」ではないでしょうか?

シャーメゾンの初期費用は相場よりも高くなることが多く、不安に感じている方も多いことでしょう

そこで今回は賃貸不動産会社に勤める筆者が、

シャーメゾンの初期費用について詳しく解説をしていきます。

  • シャーメゾンの初期費用が高い理由
  • シャーメゾンの初期費用を実際に計算
  • シャーメゾンの初期費用を安く交渉しやすい方法
  • 分割払い・クレジットカード払いについて
  • シャーメゾンの入居審査について

おもに上記5つの点を解説していきますので、この記事をお読みいただくことでシャーメゾンの初期費用についてしっかり理解することができますよ。

\初期費用0円でお引っ越し!/

スムーズ広告1

シャーメゾンの初期費用が高い理由

シャーメゾンの初期費用はおおよそ家賃の6ヶ月分ほどの費用が掛かります。

その他の不動産会社の初期費用の相場は家賃の5ヶ月分ほどとなりますので、シャーメゾンの初期費用は相場よりも高いです

ではなぜシャーメゾンの初期費用は相場よりも高いのか。

その理由は初期費用で発生する敷金と礼金にあります。

シャーメゾンの初期費用は敷金と礼金が高い

シャーメゾンの初期費用を高くしている一番の原因が敷金と礼金です。

シャーメゾンの敷金はほとんどの物件で敷金1ヶ月以上で設定されています。

また、礼金に関しても多く物件で礼金1ヶ月以上です。

中でも新築物件や築浅物件に関しては「礼金2ヶ月」となる物件も少なくありません。

礼金2ヶ月となれば、家賃の7ヶ月以上の初期費用となることもあります。

その他の不動産会社の物件は「敷金なし・礼金なし」のいわゆるダブルゼロ物件も多くなってきており、その他の不動産会社の初期費用の相場が下がり相対的にシャーメゾンの初期費用が高くなっていることも初期費用が高い理由の一つです

シャーメゾンの仲介手数料は基本的に賃料1ヶ月分+税

シャーメゾンの仲介手数料に関しては担当をする仲介不動産会社によって異なります

しかし、シャーメゾンの物件を契約する場合、シャーメゾンショップ(積水ハウス不動産の物件を取り扱う店舗)が仲介不動産会社となることが多く、多くのシャーメゾンショップが仲介手数料を賃料1ヶ月分+税としています。

中には仲介手数料を賃料0.5ヶ月分+税としているシャーメゾンショップもあるかもしれませんが、基本的にシャーメゾンの仲介手数料では賃料の1ヶ月分+税が掛かるとお考えいただいたほうが良いでしょう

シャーメゾンの初期費用はいくら?実際に計算

それでは実際にシャーメゾンの初期費用はどのくらい掛かるのか。

シャーメゾンショップの賃貸不動産会社に勤める筆者が実際にシャーメゾンの初期費用を計算してみました。

★賃料75,000円・共益費4,000円・敷金1ヶ月・礼金1ヶ月・10月15日契約開始の場合

敷金75,000円
礼金75,000円
賃料(10月分日割)38,710円
賃料(11月分)75,000円
共益費(10月分日割)2,065円
共益費(11月分)4,000円
仲介手数料82,500円
契約時保証委託料22,000円
火災保険20,000円前後
鍵交換費用20,000円前後
合計414,275円

やはり初期費用の合計としては家賃のおおよそ6ヶ月分の金額となります。

今回は敷金1ヶ月・礼金1ヶ月を想定して計算していますので、これが2ヶ月となったら…

かなり高額な初期費用となってしまいますね。

シャーメゾンの初期費用を安く交渉しやすい方法

「高品質なシャーメゾンに住みたい!だけど初期費用が高い…」

このような悩みを抱えている方もいらっしゃると思います。

そこでここでは少しでも初期費用を安くできるように、初期費用の割引交渉が通りやすい方法をお伝えしていきます。

物件を取り扱うシャーメゾンショップへ直接来店する

初期費用の割引交渉を通しやすくするには、希望する物件を直接取り扱っているシャーメゾンショップに来店をすることです

シャーメゾンの物件には必ず物件ごとに募集窓口となるシャーメゾンショップが存在します。

希望する物件の募集窓口となっているシャーメゾンショップに直接来店することで、

交渉が通りやすい例

シャーメゾンショップの担当者から積水ハウス不動産担当者へ直接交渉が可能となります。

これが仮にシャーメゾンショップではない不動産会社に来店すると、

交渉が通りづらくなる例

仲介不動産会社の担当者は積水ハウス不動産担当者へ直接交渉ができません

もちろんこの形でも交渉が通ることもありますが、直接シャーメゾンショップに来店した方がより交渉が通りやすいことは明白です

希望するシャーメゾンの物件のシャーメゾンショップに来店するには、シャーメゾン公式サイトの物件詳細ページ下段に記載されている取扱店舗に来店すれば大丈夫です。

初期費用の割引交渉は礼金を交渉する

初期費用の項目の中で最も交渉が通りやすい費用は「礼金」です。

礼金は貸主(オーナー)に物件を借りるお礼金となる費用で、入居者にとっては完全に無駄な費用となります

賃貸契約を結ぶうえでも不要な費用ですので、上手に礼金交渉を持ちかけられれば礼金を割引してもらえるケースもあります。

仲介手数料を値下げしたいと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、仲介手数料よりもよっぽど礼金の値下げ交渉をした方が初期費用が割引される可能性が高いです

礼金の交渉に関しては筆者の別サイト記事にて詳しく解説をしていますので、よろしければ参考にご覧ください。

フリーレントやモニター賃料物件を狙う

初期費用の割引交渉ではありませんが、フリーレント適用物件やモニター賃料物件を狙うことで初期費用や月額の賃料を安くすることができます

フリーレントとは「賃料無料サービス」のことで、基本的には賃料が1ヶ月分無料となることが多いです。

モニター賃料は、

2年間3,000円割引や1年間5,000円割引など…

月額の賃料を一定期間下げてもらえるサービスです

シャーメゾンの物件でもモニター賃料やフリーレントが適用されている物件も少なからずあります。

このような物件を狙うことで初期費用や月額費用を抑えてシャーメゾンの物件に入居することができるでしょう。

\無料!LINEでかんたん登録/

スムーズ広告2

シャーメゾンの初期費用は分割で支払える?クレジットカードは利用可能?

初期費用が相場よりも高いシャーメゾンの物件。

一括払いではなく分割で支払いたい方も多いと思います。

結論としては、

クレジットカードを利用しての分割払いは可能

となります。

ただし、シャーメゾンショップによってはクレジットカード払いに対応していない可能性もあります。

クレジットカード払いや分割払いを希望される方は事前にシャーメゾンショップに確認をしておくと良いでしょう。

初期費用を分割払いしたい人にはスムーズがおすすめ

株式会社スムーズ
出典:スムーズ公式サイト

また、高い賃貸契約の初期費用を分割払いしたい人には「スムーズ」がおすすめです。

スムーズは「6回・12回・24回払い」で賃貸契約の初期費用を分割できるサービスとなっています。

つまりスムーズなら初期費用0円で契約が可能ということですね。

さらに、6回払いは手数料無料でご利用できますので、

「分割払いにしたいけど手数料は払いたくない…」

このような人にもおすすめです。

ご利用は無料のLINE登録から可能となっていますので、まずは下記より公式サイトをご覧になってみてください。

>>スムーズを見てみる

シャーメゾンの入居審査について

これからシャーメゾンの入居を検討されている方にとって、初期費用以外にも入居審査に疑問や不安を抱いている方も多いと思います。

シャーメゾンの入居審査では、クレジットカード滞納歴などの個人信用情報を元に審査を行う家賃保証会社を利用することが多いです

そのためシャーメゾンの入居審査はやや厳しめと言えますが、個人信用情報を確認しない家賃保証会社の利用も可能なので、最終的には入居審査に通過できる可能性も高いです。

シャーメゾンの入居審査の詳細に関しては筆者の別サイト記事で解説をしています。

シャーメゾンへの入居をご検討されている方はぜひ参考にご覧ください。

まとめ

今回はシャーメゾンの初期費用について詳しく解説をいたしました。

シャーメゾンは高品質な賃貸物件ということもあり、礼金付きの物件が多いです。

ただ、シャーメゾンの多くの物件では礼金を支払う価値があると言える物件が多いのも事実で、

「高品質な賃貸物件に住みたい!」

という方にはやはりシャーメゾンはおすすめです。

ぜひ当記事を参考にシャーメゾンをご検討いただけましたら幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

あなたがより良いお引越しができることを祈っています。

筆者の別サイトにて仲介手数料が安い不動産会社・おすすめ賃貸サイトをご紹介しています。

よろしければ参考にご覧ください。

【賃貸営業マンおすすめ】仲介手数料が安い不動産屋7選!【最大無料】

【賃貸営業マンが選ぶ】おすすめ賃貸サイトランキングTOP10!

株式会社スムーズ
出典:スムーズ公式サイト

当ブログを最後までご覧いただき誠にありがとうございます。

現在お部屋探しをされている人の中には、下記のような悩みを抱えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

  • 賃貸の初期費用が高くて引越しできない
  • 家賃は予算内だけど初期費用が高すぎる物件がある
  • クレジットカードの分割払いの手数料を払いたくない
  • 初期費用を分割後払いにしたいけどできなかった

賃貸契約の初期費用は賃料の5ヶ月~6ヶ月分前後掛かりますので、賃料10万円の物件の場合、60万円以上の契約金が必要な物件がほとんどです。

さらにお引越しには「家具家電購入代や引っ越し費用」なども発生しますので、これらの費用を含めると総額100万円以上となってしまうケースも少なくありません。

また、分割後払いにしたくてもクレジットカード払いに対応している不動産会社ではないと分割後払いにできない点も賃貸契約の大きなデメリットの一つです。

そんな高額となりやすい賃貸の初期費用を分割後払いにできるサービスが「スムーズ」です。

分割後払いに対応していない不動産会社の物件でも、スムーズを利用すれば分割後払いで初期費用を支払うことが可能となります

つまりスムーズならどんな物件でも初期費用0円で契約することができます。

さらにスムーズのすごいところは、

後払い手数料6回まで0円
出典:スムーズ公式サイト

6回払いまで分割手数料が0円で利用できる点です。

スムーズは12回払い・24回払いにも対応していますが、年率14%の手数料が発生してしまいますので、6回払いまでの利用にとどめておくとスムーズを無料で利用することができます

スムーズの利用はとってもかんたん。

  1. 無料でLINE登録
  2. LINEにて必要情報入力
  3. チャットで提案&物件探し
  4. 入居申込み・スムーズの審査
  5. ご入居・支払い開始

契約金はスムーズが立て替えて払ってくれるので、入居後の月々の支払いと併せて分割した初期費用を支払っていくだけです。

注意点は、

  • スムーズの利用にも審査がある
  • 首都圏・大阪・名古屋エリアで利用可能

となります。

現状では全国すべてのエリアでは利用できないサービスですが、首都圏・大阪・名古屋エリアでお探しで、初期費用にお悩みの方にはおすすめの新サービスとなります。

また、福岡エリアや北海道エリアも年内には利用できるようですので、福岡・北海道エリアでお探しの方もLINE登録だけしておくのも良いでしょう。

下記より公式サイトへ移動できますのでぜひご参照ください。

\初期費用のお悩みはこれで解決!/

6回払いまで手数料無料でご利用できます